2018年07月04日

塾の開校場所

日本看護医療予備校フランチャイズ本部
個別指導塾専門コンサルティングの
エムラインです。
フランチャイズの概要や塾運営のココが肝
というところを随時お伝えしていきます。



学習塾を新規で開校しようと思った場合、
皆さんならどのような場所に開校しますか?

競合が少なくて人口が多い地域。
ターミナル駅近く。

などなど、あると思いますが、
私なら・・・・。

競合他塾がたくさんいる地域



に開校します。

理由としては・・・
1.競合塾に生徒さんがいるならマーケティングは必要ない
2.他塾を訪問したついでに自塾の訪問も考えられる
3.たくさん塾があることで差別化が容易にできる
など、たくさんの理由があります。

弊社コンサルを利用して新規開業または新規開校した教室は
これまでに56教室。
すべて現存する教室です。

塾業界は新規開業と撤退が多い業界でなぜこれだけ
撤退リスクの少ない教室づくりができるのか?

答えは簡単なのですが、これを言ってしまうと
お金を払ってもらってコンサルを受けていただく意味が
無くなり、弊社が潰れてしまうのでこれはクライアント塾に
なって頂いた方への秘密です(^O^)

今年の集客に苦しんでいるあなた。
何もしなければじり貧になっていくだけです。
まずは行動あるのみだと思います。

本気で今の塾を変えたいと思う方は
是非、エムラインがお手伝いをさせていただきます。

必ず来春には笑顔の絶えない教室にしましょう!
posted by m-line at 19:15| Comment(0) | 運営面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする